文字サイズ

お問い合せ
防火管理者・防火管理者講習について知ろう!|暮らしのお役立ち情報|Lifan(ライファン)

暮らしを楽しく快適にするにほねっとだけの生活情報サイト

検索アイコン 検索を削除

文字サイズ

お問い合せ
防火管理者・防火管理者講習について知ろう!|暮らしのお役立ち情報|Lifan(ライファン)

暮らしを楽しく快適にするにほねっとだけの生活情報サイト

検索アイコン 検索を削除

2020.01.23

新着情報

防火管理者・防火管理者講習について知ろう!

防火管理者とは? なぜ必要なの?

消防法により住宅・学校・病院・工場や百貨店など、一定以上の人が出入り・勤務・居住する防火対象物について、火災予防のために必要な業務を推進する管理者のことです。マンションでは居住者が50人以上になると防火管理者の選任が義務となります。

火災予防のために必要な業務って?

消防計画の作成、消火・通報・避難訓練の実施、消防設備等の点検・整備、火気の使用・取扱いに関する監督、避難または防火上必要な構造・設備の維持管理などです。(これらについてはもちろん管理会社がサポートしますが実際には、他のみなさんと一緒に消防訓練に参加するなど、「自分たちの住んでいる所」・「自分たちの財産」を「自分たちで守る」という意識を持って、防火講習や避難訓練、防火設備の点検に取り組んでいただくことが大切です。)