文字サイズ

お問い合せ
大規模修繕工事の必要性|暮らしのお役立ち情報|Lifan(ライファン)

暮らしを楽しく快適にするにほねっとだけの生活情報サイト

検索アイコン 検索を削除

文字サイズ

お問い合せ
大規模修繕工事の必要性|暮らしのお役立ち情報|Lifan(ライファン)

暮らしを楽しく快適にするにほねっとだけの生活情報サイト

検索アイコン 検索を削除

2019.07.23

大規模修繕工事

大規模修繕工事の必要性

一般的に鉄筋コンクリートの建物の耐用年数は約60年と言われています。コンクリートは中性化すると強度が落ちて鉄筋も劣化します。建物の外壁には塗装が施され、雨水の浸入による中性化を防いでいます。大規模修繕工事の実施は美観を保護だけではなく、強度保全の上でも重要です。

①屋上防水改修工事
改修時期の目安:10〜15年
見極めのポイント
・既存防水層の剥がれやふくれ
・また漏水などが起こった場合
  

②外壁改修工事
改修時期の目安:10〜15年
見極めポイント
・外壁のひび割れ
・コンクリートの浮き、剥がれ
・鉄筋の露出
・塗装の剥がれや浮き
  

③バルコニー改修工事
改修時期の目安:5〜7年
見極めポイント
・床面の防水機能の低下
・塗装の剥がれや浮き
  

④鉄部塗装工事
改修時期の目安:5〜7年
見極めポイント
・錆
・塗装の剥がれ
・触れた時の白い付着物
  

⑤その他の工事
・バリアフリー化
・玄関ドア改修
・手すり取替
・外構工事
・内装工事等
居住者の年齢や要望に合わせる必要があります。